0

SEEDA 客演レコーディング

ORITOの新作 リサ と Ex-life の録音制作を終えた2日後一息つく間もなく、そのまんまのハイ・テンションでラッパーのSEEDA君の 来年1月末にリリース予定のニュー・アルバムの中の4曲に”ヤバ過ぎる”歌入れ録音をしてきた。

プロデューサー/トラックメイカーは 天才 Bach Logic(BL)君。

このSEEDA君 と BL君は 今の日本のHip Hop シーンで最も危険でホットでハイ・グレードなタッグ。

彼らがこれまでコラボしてリリースした作品は、たいしたプロモーションをしなくても即日完売。

売れるだけでなく、クラブ&ストリートミュージック系の音楽ライターからも絶賛される。
国内Hip Hop作品の年間アウォードまで獲る。

そんなSEEDAの新作に、ORITOの歌声が4曲も入ったのだからもう、これは間違いなくホッテストなモンスター・アルバムでしょう。

即日完売どころか即時完売でしょう。

それにしても、今年(2007年)の僕の客演について思い起こせばGiant Swing(T.Kura & Michico)、Bach Logic、I-DeA という当代のJ-R&B/Hip Hopのトップ・プロデューサーたちから実にオイシイ役どころをいただける幸運が続いたなあ。

彼らが客演を通じてORITOの復活を後押ししてくれたことに感謝!感謝!!

来年からはジャズのCHAKAさんやソウルのReal BloodさんたちやJAYE公山さん、あるいはグッチ祐三さんのような先輩の大御所の方々と是非コラボさせてもらいたいなあ。

ゴスペラーズや平井堅、NAO ymtなんかの売れ筋さんとも、できれば何か一緒にやりたいなあ。

盟友の鬼才たち、ザ・刃頭君やFREEFUNKさんたちとは、またコラボできることにほぼ話ができているから、ほんと楽しみだなあ。

話は戻るけど、SEEDA君はソウル・マンの僕が聞いても ほんと やばいラッパーだと思うぜ。

まじで Hip Hop そのものですわ。

BL君いわく「ほんまに変わりモンでっせ〜。SEEDAは。」らしいが・・・。

でもね。もっとヤバイのは

ORITO & The Wild Dandelion ですよ。(珍しく自画自賛してます笑)

僕らの制作した新作は マジでヤバイです。

きっといずれこの作品を聞いたアーティストさんやプロデューサーさんから
僕らへコラボのオファーがたくさん舞い込むことでしょう。