About Myself

2010 年 8 月 3 日

Kozo Suzuki AKA Kayzeesoul

株式会社エスイーエス代表取締役。大阪でスポーツマネジメントの事業を2003年より営んでいます。
ソウルミュージックとスポーツ、そして日本の古典芸能をこよなく愛しています。ひょんな事から米国のプロリーグとの関係が生まれ、気がつけばスポーツビジネスに飛び込んで10年が過ぎようとしています。

01年から08年まで米国のプロスポーツリーグ、AFL(アリーナフットボールリーグ:米国シカゴ)の日本オフィスを兼任し06-08年はNLL(ナショナルラクロスリーグ:米国ニューヨーク)と提携。それぞれのリーグの日本のCS局でリーグ戦の映像の放映を実現しました。

05年より現在に至るまで甲子園ボウルの総合演出/運営全般に従事。他にもホッケー日本女子代表戦の総合演出やアメフトW杯川崎大会の広報業務などを歴任。プロバスケチーム、大阪エヴェッサの広報サポートやタイアップ企画の立案など、スポーツに様々な形で関わって来ています。

マネジメントにおいてはNFLヨーロッパの日本人選手サポートに始まり、プロサイクリングチーム、エキップアサダ、プロトライアスロンチーム、Team Braveのサポート。そして09年よりバスケットボール、bjリーグに参加する米国人選手のエージェント業務に着手しております。

音楽業界との関わりも深く、日本人最高のソウルシンガーの誉れも高いORITOの逝去前の最後のマネジメントとして彼の音楽活動を支えました。音楽スポーツ業界に双方へのネットワークを通じて多くのコラボ企画を実現しています。

取り柄は上記の通り、スポーツを競技の枠を超えて、そして様々な形で顧客ニーズに応える事の出来る事。いわばスポーツビジネス界の便利屋と自負しています。

マルチスポーツ、マルチファンクションでのワンストップソリューション。

スポーツとエンターテイメントの2つのキーワードで御用がありましたら是非、お声掛け下さい。

仕事、講演その他ご依頼は kayzee@ses-i.bizまで。

コメントは受け付けていません。