アーカイブ

2010 年 6 月 のアーカイブ

意外な接点

いよいよ始まるツールドフランスの直前にSnoop Doggがランスに宛てたビデオメッセージ。
”自転車貸せよ”だの”トリックプレイヤってよ”だの”speedoのスイムスーツはどない?”などの無理難題言いつつも彼なりのツールドフランスを盛り上げてくれよ、という表現かと。
snoopはESPNでコメンタリーで出演する事もあるスポーツ好きのセレブリティの一人として有名。

Enhanced by Zemanta
カテゴリー: Music, Sports, biz タグ: , ,

アンブッシュマーケティング

今回のワールドカップのオフィシャルビールはご存知の通りバドワイザーの独占契約。

BudweiserのW杯CM ”Kick”

オランダのババーリアビールが前回大会に引き続きunbush marketingを行い物議(話題??)を。

06年のドイツW杯では写真の様なオレンジのレダーホーゼ(南ドイツの民族衣装)を景品とし応援キャンペーンで1000人以上のファンに着用させ観戦させる事に成功。当時もFIFAの大目玉を食らったのに再度やらかすところが凄い。

今度はミニスカ美女軍団でのアンブッシュマーケティングを敢行。

“Bavaria”はTVCMでオレンジのミニスカートの女性グループを登場させる。
そしてW杯の対デンマーク戦で警戒するW杯関係者を尻目にデンマークサポーターに変身させた女性グループを送り込んだのだ。

会場でデンマーク色の衣装を脱ぎ捨てオレンジのミニスカートで場内の注目を集める行為は当然の如く阻止されたがこれだけ騒がれれば一定の効果有といってよい。

リーグ/スポンサーと対峙する立場からするとこれは決して褒められるべき行為ではないのだが、悪しきケーススタディとしては押さえておく必要のある出来事。

その恐るべし行為の一部始終を。

Enhanced by Zemanta

NHLスタンレーカップ

今年のNHLスタンレーカップ(Stanley cup)。

東カンファレンス代表のフィラデルフィア・フライヤーズと西カンファレンスのシカゴ・ブラックホークスの間で戦われたファイナルは1点差のゲームが続く拮抗した展開の中、第6戦での延長の死闘を制したシカゴが優勝。シカゴは実に49年ぶりのスタンレーカップ奪取。

そんなNHLスタンレーカップの今年のプロモーションコマーシャル映像のタイトルは”No Words”。

優勝して感極まりインタビューで言葉を詰まらせる過去の選手達の映像がまとめられたスタンレーカップの権威と格調を上手く伝えた好プロモーションビデオ。

このゲームが放送されたNBCでコメンテーターを務めた元シカゴの名選手、Jeremy Roenickは番組のラストでCM如く涙を見せる。

18年の選手生活で手にする事が出来なかったスタンレーカップ。
キャリアの半分を過ごした古巣シカゴの優勝での今や名アナリストとしてテレビで活躍する彼の涙は感動を誘う。

カテゴリー: NHL, Sports, biz タグ: , , ,